SPEEDVAGEN について

SPEEDVAGENはVanilla Bicycleの創立者であるサシャ・ホワイトにより始まった、バイシクル・フレームブランドです。ピュア・ロード、シクロクロスを、アメリカのオレゴン州、ポートランドの工房にて2006年以来作り続けています。


SPEEDVAGENが「スペシャル」であり続けるのは、その止まらない革新ゆえです。True TemperとColumbusに特別なチュービングをオーダーしていることを始め、錆びないステンレス製のアウター受け、ブリッジやドロップアウトの補強プレートなど、小物に至るまで全てがオリジナルデザインで作られています。

それは特別な「こだわり」というよりは、一般市場に出回っているパーツカタログを見ると、SPEEDVAGENのバイクを形成するに足るパーツが無く、オリジナルを製作しなければならないという必然の選択なのです。「他とは違う」バイクを求めているのではなく、ピュアレースバイクとして「ベスト」を求めると「他と違ってた」、という結果なのです。

余分な物を取り除き、絶え間ない改良を重ねてピュアレースバイクを作り続ける。これがSPEEDVAGENが誇る絶対のコンセプトであり、SPEEDVAGENが常に「スペシャル」であり続ける理由なのです。